アラサー高学歴ニートの軌跡

アラサー高学歴ニートが、日々の行動や考えを記すブログです。

30歳の僕が、今月からアニメ視聴を再開した2つの理由

この前こんな記事書いときながら、実は今月に入ってからアニメを見るようになった藤浪サトルです。


www.kougakurekineetnokiseki.com

 

なぜだろうと考えてみたところ、理由が2つ見つかったので報告します。

 

 

 

理由1:内容より、圧倒的に考察が面白いから。

 

ぶっちゃけ、どんなに面白いアニメでも20分少々見続けるのはキツイです。高速で流れる映像と音声の処理に加え、作品ごとに違う世界観を理解する必要があるため、処理する情報量があまりにも多すぎるためです。

 

多くのアニメは、疲れる割にはそこまで内容が面白くないのです。

 

しかしながら、いろいろ考察しながらアニメを見ると途端に面白くなるから不思議です。

 

僕は、アニメを見る際に

 

他作品(アニメ、文学作品など)の影響

世界観やキャラのセリフから読み取れる、製作者の根本的な思想

このセリフは、伏線なのでは?

キャラのセリフの真意

今後予想される展開

 

などを考察しています。もちろん、アニメを見た後もいろいろ考察したり、1話見るごとに100〜500字くらいのメモを取ったりしてます。

 

ぶっちゃけ、アニメ見た後の考察の方が、アニメそのものより圧倒的に面白いです。(少なくとも僕にとっては)

 

f:id:tskss:20170530212526j:plain

 

理由2:ブログで僕の考察を披露したいから

 

理由1だけでは、アニメ視聴を再開した理由としては不十分です。わざわざアニメを見なくても、現代社会に生きる30歳無職の日常において、考察対象は掃いて捨てるほどありますから。

 

それでも僕がアニメを見始めたのは、ブログで自分の考察を綴ることで、

 

現実世界に影響を与えることができるからです。

 

何言ってんだコイツと思った方のために詳しく説明します。

 

ただアニメを見るだけでは、面白かったつまらなかったの違いはあるにせよ、自己満足を除いては現実世界に何の影響も与えてません。アニメばかり見て、他に何もしない人が批判される理由の1つとも言えるでしょう。

 

しかし、アニメを見てブログで自分の考察を披露することで、読者の考えに何か変化をもたらせる、場合によっては読者の人生を変える可能性が出てくるのです。

 

たとえどんな拙い考察でも、読者によって認識された時点で、現実世界に影響を与えたことになります。

 

少なくとも、アクセス数が増えることで、わずかなりとも現実世界は変化したことになるのです。

 

さらに言うと、現実世界に影響を与えることで、自分の承認欲求を満たせるからです。

 

もっと言うと、自分の書いた考察がどういう人にどういう読まれ方をして、どんな反応が返ってくるかを観察することに無上の喜びを感じるからです。

 

例えが悪いですが、駅のホームにうんこを置いて、人々の反応を楽しむような感じに近いです。