アラサー高学歴ニートの軌跡

アラサー高学歴ニートが、日々の行動や考えを記すブログです。

考察

【激難】慶応義塾大学法学部2019英語の超詳しいレビュー 予想配点付き

各大問の本文の内容はそこまで難しくはなくテーマも比較的凡庸、全体の長文量は抑えめ、基本的な文法語法知識が正解の決め手となる場合が結構ある。にも関わらず、なぜ純ジャパには合格が極めて困難と思われるほど難しいのか。

アニメ「BanG Dream!」がなぜつまらなかったか詳しく分析する

バンドリ一期は知名度の割にオタクたちからの評判はイマイチでした。内容がつまらなかったのが主な原因と思われます。この記事では、なぜつまらなかったかを詳しく分析していきます。

大食い女王決定戦2019 感想&考察(ネタバレあり)

2019年5月1日18時55分からテレビ東京系で放映された、大食い女王決定戦2019について色々語ります。番組スタッフの意図についての考察もしております。

【失言を恐れる全ての人へ】失言のパターンと原因の分析及び対処法

何を失言と感じるかは言われた側の価値観や気分次第です。ゆえに、どのような発言も失言となり得ます。よって、失言を完全に防ぐことはできません。それでも、以下の方法で失言を劇的に減らすことはできます。

昨日の林先生の初耳学に出演してた32歳早稲田卒ニートだけど

5chの初耳学スレ見て色々思うことがあったので、俺に関する書き込みを列挙し分析していく。

花粉症・アレルギー性鼻炎・後鼻漏を劇的に改善する4つの方法

ここまでやったおかげで、毎年マスクしてても鼻水ダラダラ後鼻漏ズルズルしかも鼻づまり状態から、マスクせずに外出しても少し鼻をかめばあとは鼻づまりも鼻汁もほぼゼロ状態まで改善しました。

【2019年度】東京大学国語第一問を高学歴ニートが本気で解説してみた。

各予備校で模範解答を公開していますが、詳しい解説は赤本発売までお預け。そりゃ困るわな。というわけで、高学歴ニートの僕が今年の東大現代文を解説しました。

【2019年度】東京大学国語第四問を高学歴ニートが本気で解説してみた。

各予備校で模範解答を公開していますが、詳しい解説は赤本発売までお預け。そりゃ困るわな。というわけで、高学歴ニートの僕が今年の東大現代文を解説しました。

【決定版】早稲田大学解答速報2019国語で最も信用できる予備校

各予備校の早稲田大学解答速報2019(国語)を全学部検証したところ、驚くべき事実が判明いたしました。果たして、解答速報が一番信用できる予備校はどこなのか?解答速報が信用できる順に各予備校を並べました。

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 社学編

社会科学部の国語では、大問一(現代文)問三、問七で各予備校の正解が割れました。(増田塾の解答速報発表を受け、2019年2月26日修正)

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 商編

商学部の国語では、大問二(古文)問十四・問十六、十九、二十で各予備校の正解が割れました。(増田塾の解答速報発表を受け、2019年2月26日修正)

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 政経編

政治経済学部の国語では、大問一(現代文)問二、大問二(現代文)問十二、問十四、大問三(漢文)問二十六・問二十八で各予備校の正解が割れました。(増田塾の解答速報発表を受け、2019年2月25日修正)

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 教育編

教育学部の国語では、大問一(現代文)問一、大問三(古文)問十八、大問四(漢文)問三十二で各予備校の正解が割れました。(増田塾の解答速報発表を受け、2019年2月25日修正)

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 人科編

人間科学部の国語では、大問一(現代文)問六・問九、問十一、大問二(古文)問十八、大問三(漢文)問十九・問二十・問二十二で各予備校の正解が割れました。(2019年2月26日修正)

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 法編

法学部の国語では、大問一(古文)問三・問七、大問二(漢文)問十・問十二、大問三(現代文)問十六・問十七・問十九・問二十、大問四(現代文)問二十三で各予備校の正解が割れました。(2019年2月26日修正)

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 スポ科編

スポーツ科学部の国語では、東進を除き各予備校の解答速報は同じでした。ちなみに大問一問七、大問二問八B、大問二問十で東進だけが独自の解答をしていました。(2019年2月18日修正)

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 国教編

国際教養学部の国語では、大問一問六・問七、大問二問十三で各予備校の正解が割れました。大問一問六・大問二問十三は、正解の根拠が少々希薄であるため本記事の判断が誤っている可能性も十分あることをご留意ください。(2019年2月28日修正)

【各予備校で解答が割れた問の検証】2019早稲田大学解答速報 文構編

文化構想学部の国語大問二問十三で各予備校の正解が割れました。が、検証の結果極めて高い確率で正解と言える選択肢が判明したので皆さんにシェアします。 大問三問二十三でも、若干の割れがありました。(2019年2月27日修正)

【感想&考察】第96回全日本仮装大賞 を全作品レビューする。

前回の仮装大賞は、番組史上初の0点が出るなど審査が厳しくなったと評判でした。さて今回はどうでしょうか。20年くらい前から見ている31歳高学歴ニートが、マニアックな視点から辛口でレビューしてみました。

センター2019生物基礎大問3問5「遷移に関する考察問題」は楽勝です

生物基礎18点しか取れず、遷移の正確な知識を知らない俺でも、一番難しかった大問3問5は正解できました。なぜ知識が無くても正解できたか、詳しく解説していきます。

【難問解説】センター2019地理Bの大問3問1と大問4問6は簡単だ!

各予備校が難問と評した大問3問1「パリ周辺の景観」及び大問4問6「4カ国の移民送出国に関する統計」を、どう考えれば良いか詳しく解説しました。

高学歴ニートが考える、日本人の読解力低下問題の意外な原因

昨今、日本人の読解力低下を肌で感じる出来事があった。

人志松本のすべらない話2019の詳しい感想と分析及び得られた学び

2019年1月12日21:00からフジテレビ系列で放映された「すべらない話」について、それぞれの話を振り返りつつ話者ごとに学べるポイントもまとめました。記事末には、役に立つまとめもあります。

昨日の林先生の初耳学に出演してた31歳早稲田卒ニートだけど

5chの初耳学スレ見て色々思うことがあったので、適当に拾って分析していく。

【徹底考察】アニメ「日常」が、いかに画期的であったか解説する。

アニメ「日常」はただのシュールギャグアニメではありません。実はめちゃくちゃ画期的な作品だったのです…!

「うちのメイドがウザすぎる!」ツバメが表象するモノ及び10話考察

幼女への叶わぬ欲望、もっと言うと万人が持っている「どこへも行き場のない欲望」への極めて平和的な解決策を示した画期的なアニメである。

妄想代理人が難解だったので、各話振り返りながら考察する。5

やっとまとまりました。今回は前回の続き 妄想代理人が難解だったので、各話振り返りながら考察する。4 - アラサー高学歴ニートの軌跡 で、11話から最終話までを振り返ります。

【閲覧要注意】街でカップルを見ても心穏やかでいられる唯一の方法

街でカップルを見かけても心安らかで居られるためのちょっと不謹慎な方法を紹介いたします。

ねほりんぱほりん「ネトゲ廃人」回を高学歴ニートが熱く語る。

日本の至宝とすら呼べる人材が実家に金がないという理由だけでネトゲ廃人になってしまったのは、まさに日本の悲劇である。

【未視聴者向け】林修の今でしょ!講座 3時間スペシャルを徹底分析

ただの健康番組をここまで詳しくかつパラノイアックに分析した記事は他に無いと思う。俺の時間を返せ。